poppins06 内メニューフォント幅 outline2 内メニュー文字、白縁取り memory_keyword_pc(mobile) 小説のキーワード(タグ)の表示・非表示 btn_memory 各小説ページのリンクボタン btn_dischord ディスコードページへのリンクボタン
Loading
Scroll

MEMORY

レイ・コード 〜光の旋律〜

神話を失ったオスティナート大陸の南にて
帝都カレヴァラの塔に幽閉された少女ブランシュは、
エルスと名乗る少年と出会う

時同じく、ブランシュを幽閉した青年フィディールは
養父を暗殺し、帝都カレヴァラの最高位に上り詰める

故郷を失った者、失わさせられた者、最初からない者
様々な人々の祈りと因果が交錯する英雄冒険譚

……それは、生きて、生きて、生きた、生き抜いた
あるいは果てた――誰かの物語

ハイファンタジー  残酷描写あり  恋愛要素薄め  少年と少女  仲間・友情  魔法  PG12  群像劇  冒険譚  シリアス  大長編  往来のRPG小説化計画  スロースターター

約束のヴェンデッタは竜の歌声と遊ぶ

かつて、大陸には竜と人がいた。

大気を統べ、天候を支配する天空の覇者──竜。
竜の声を聴き、竜と契約し、対話する〈竜の民〉。

そんな二つの種族が暮らす、平和な理想郷があった。
“あった”。すなわち、過去形。つまり、今はない。

だからこれは、竜と再び約束を結び直す物語。

ハイファンタジー  少年と少女  剣と魔法  児童文学風  冒険譚  いつか旅してみたい世界  色彩のファンタジー

モモと不思議な魔法の小瓶

旅人を名乗る少年モモは、
旅の途中、パン屋を営む少女リゼット助けられる。

そんな彼女の店には、
時折、横柄な男たちが取り立てにやってくるようで……?

〈ユースティティアの小瓶〉を持つ少年と
彼が出会った人々の小さな旅日記。

MENU

pétale.01

ライラックの花が歌う、リラの町

pétale.01

ユ—スティティアの小瓶

pétale.01

きっかけは、ほんの小さな言葉

pétale.01

ともだち - 或る筈の無い憧憬 –

pétale.01

さ、開店の時間ですよ。店長

pétale.01

明かされざるもの

pétale.01

夜明け

pétale.01

旅立ち - またどこかで –

ハイ・ファンタジー  少年と少女  全年齢対象  児童文学風  日常系  剣はない  バトルもない  でも魔法はある  短編(約40,000文字)

「さっきから“犠牲”、“ぎせい”、“ギセイ”って……! いい加減やかましいんだよ!」

「クリスティーヌ・クリストファとは“初めから存在しない”私の妹ではない」

「おかえりなさい。シエル。いえ〈蒼の終点〉」

「汝、時に弄ばれる運命なり」

「そんな……っ、そんな戯言(ざれごと)を振りかざすなぁ──ッ!」